【アロマ図鑑】ペパーミントの効能や使い方

エッセンシャルオイル図鑑

ペパーミントのプロフィール

夏にぴったりの涼しい香り「ペパーミント」についてご紹介します。

精油データ

  • 原料植物名:ペパーミント Peppermint 
  • 和名:セイヨウハッカ
  • 学名:Mentha piperita
  • 科名:シソ科
  • 種類:多年草
  • 産地:アメリカ、フランス、オーストラリア、(原産地はヨーロッパ)
  • 抽出部位:葉
  • 精油製造法:水蒸気蒸留法
  • 主な成分:ℓ-メントール(特徴成分)、メントン、1.,8-シネオール、イソメントン

どんな香り?

トップノート。

スッキリとした清涼感のある香り。

柑橘系と相性が良いです。

ペパーミントの効能、作用

心への作用

  • 集中力を高めてくれる
  • 眠気を抑える
  • 優れたリフレッシュ作用があり、元気を与えてくれる




鎮静作用」「覚醒作用」「健脳作用」など…

体への作用

  • 鼻や喉のコンディションを整える
  • 乗り物酔いや時差ボケに
  • 消化不良や胃もたれにも最適




消化促進作用」「去痰作用」「発汗作用」など…

皮膚への作用

  • 肌の引き締め
  • 日焼けによる炎症や火照りに




収斂効果」「冷却作用」など…

おすすめの使用法

皮膚刺激があるので使用量に注意!

  • 吸入法…鼻や喉のをスッキリさせたい時
  • 芳香浴…虫除けに

植物の特性

高さ70〜80cmになり、地下茎で爆発的に繁殖します。

ミント属は非常に変異しやすく、たくさん種類があります。

一般的に精油として使用されているのは「ペパーミント」「スペアミント」「ハッカ」の3種です

ヒストリー

古代エジプトでは宗教儀式に使われていたり、ギリシャやローマでは消臭として

ミントが使われていました。その清涼感のある香りは、タバコ、菓子、ハーブティー、

歯磨き粉など様々な用途で利用されています。

ペパーミントを試してみたい!

当店でもお取り扱いがございます。

ペパーミント精油 5ml
清涼感があり、爽快感のある香りはハーブ系や柑橘系のアロマと相性がいいです。・心への作用集中力を高め、新しいひらめき力を与えてくれます。鎮静作用もあり、緊張を和らげ、イライラを鎮め心身をリラックスさせて…
ペパーミント精油 10ml
清涼感があり、爽快感のある香りはハーブ系や柑橘系のアロマと相性がいいです。・心への作用集中力を高め、新しいひらめき力を与えてくれます。鎮静作用もあり、緊張を和らげ、イライラを鎮め心身をリラックスさせて…

コメント

タイトルとURLをコピーしました