【抗真菌効果絶大!】水虫に対するアロマテラピーの効果

アロマを使った生活の知恵

水虫とは白癬菌(はくせんきん)はカビの一種です。

日本の水虫人口は約2500万人とも言われています。水虫は高温多湿を好むため、梅雨の時期から活発になり急増します。

アロマにはカビの増殖を抑える効能のものもあり、どのような種類のアロマが水虫に効果があるのか、本当に効果があるのか、を症例報告を元に紹介していきます。

水虫に有効な精油(アロマ)の種類

  • ティーツリー
  • ゼラニウム
  • ユーカリ(グロブルス)
  • ベルガモット
  • フランキンセンス
  • 真正ラベンダー
  • ペパーミント
  • レモン

他にもまだまだありますが、この中でも一番有名なのが「ティーツリー」です。

上記のアロマには抗真菌作用というものがあり、この作用が水虫のカビを抑える働きをしてくれます。

詳しいティーツリーの効能はこちら!

水虫治療にアロマを使用した一症例

日本アロマセラピー学会 症例報告書 p69 引用

防付消化器病センター、山口大学医学部附属病院、徳山中央病院、他

目的

近年、水虫薬の新開発は著しく、メディアでの宣伝効果により、一般の人々の認知度が高まっていると思われるが、罹患率は低下していないのが現状である。入院中の感zyにおいては、半数以上が水虫であるといっても過言ではない。今回、入院中の水虫患者に精油を使用したところ効果があったので報告する。

対象と方法

1. 対象

対象は、足底に角質増殖があり、KOH法(真菌鏡検査)陽性にて、角質増殖型足白癬と診断された2名とした。対象者には研究目的・方法について説明し同意を得た。

2. 方法

足浴及びシャワー浴後にブレンドオイルを塗布。1日1回。4週間施行。

ブレンドオイル(濃度3%):ティーツリー、ゼラニウム、ホホバオイル

結果

対象者2名とも角質増殖が改善され、KOH法(真菌鏡検査)陰性となった。

水虫治療にアロマを使用する利点

治療効果以外にも塗布することにより室内の空気浄化及び落屑からの二次感染防止にもつながります。また香りの有効成分による心や免疫に対する効果も期待できます。

自宅でできる簡単な水虫対策

  • お湯にティーツリー精油を数滴入れて足浴

水量によって滴数が変わりますが、ティーツリーを垂らしてフワッと香りがする程度の滴数でオッケー!

  • 患部を優しくトリートメント

キャリアオイル30ml(オリーブオイルでも可)にティーツリー精油を1~2滴加えたマッサージオイルで患部を中心に優しくマッサージしていきます。外出から帰った後など、軽く足を洗って行うと効果的です。

まとめ

真菌患部のみの治療だけなら、市販の薬を使う方が簡単ですが、二次感染などを考慮するとアロマを使用する利点はかなり有効性は高いと考えられます。今後の水虫に対する新しい治療として、アロマセラピーが活躍して行くと思われます。

ティーツリー精油 5ml
フレッシュで苦味と甘さが混ざったウッディーな香りです。・心への作用精神的な弱さからくる不安を和らげ、自信を持たせてくれます。・体への作用強力な抗菌作用があり、風邪などを予防してくれます。また免疫機能の…

コメント

タイトルとURLをコピーしました